le monde lunatique

白銀色の月光を浴びて、狂ってしまったのは世界?それとも私?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2時間、話とおし

16日の研究発表、約2時間と予想以上の時間がかかりましたが、その分考えていたことが全部発表できて、自分としてはとても満足しています。
そのなかでは、レジュメと添付史料をまとめている最後の段階で気が付いた、法然の書状の文言が、後に『絵伝』に転用されている時にいつくか省略されており、その省略はオリジナルが長いから冗長な部分をカットしたというより、『絵伝』を制作している時点の鎌倉時代末期から室町時代にかけての浄土教団にとり都合の悪い部分をカットしたと考えられる点に、聴講者の関心が集まりました。
この点は私も最後に気が付いて驚いた点なので、今回は問題提起にとどまり細かく詰めていないのですが、今後、書状そのものの信憑性はどの程度あるか(確かに法然が書いたものか)、書状が伝えられていくどの時点で省略が行われたか、他の書状における省略はどうなっているか、などの厳密な史料論的観点からこの問題をつきつめていく必要を感じています。
親鸞没後の親鸞教団を扱った部分では、坂東版『教行信証』奥書についての私の読みを、来聴された北条氏研究者からも支持していただき、私の読みの方向で、平松令三氏、峰岸純夫氏らの研究を修正していくということに自信を得ました。
また、質疑応答のなかで、平松令三氏と今井雅晴氏の親鸞研究の方法論的な違いについて聴講者と意見交換できたのも有意義でした。
ということで、今回はかなり収穫の多い研究発表になったのではないかと自負しています。

発表当日は、午後2時過ぎに報告を開始し、午後4時過ぎにいちおう報告終了(この時点でのどはガラガラ)。午後5時まで質疑応答。午後5時から8時ごろまで場所を変えて懇親会。懇親会終了後、気の合った友人(某大学院生で、彼と会うのはこれが三回目<話をしたのは二度目>だが、私の報告だからとわざわざ来てくれた)と駅のコンコースのスタンド・カフェで2時間近く議論ということで、すっかり浄土教づけ一日でした。
その反動で、昨日は一日、何も考えずにただぼうっとしてました。

さて、この浄土教団研究をまとめていたあいだ、ローマには、原稿の最終提出を待ってもらっていましたから、今日からは頭を切り換えて、原稿の締め切り(23日)に向けて、毎日英語とにらめっこです。

   *    *    *

この記事が興味深かったら、クリックお願いします↓
banner_01.gif
スポンサーサイト

テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2006/12/18(月) 13:31:46|
  2. 身辺雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<じれったい。 | ホーム | レジュメが完成>>

コメント

都心5区

都心5区とは、千代田区、中央区、港区、の都心3区に、新宿区、渋谷区を加えて呼ぶ場合の呼称 http://dagoed.sanyuu.biz/
  1. 2008/09/06(土) 00:36:40 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

インナー・下着・ナイトウエア

インナー・下着・ナイトウエアを探すなら http://www.tsunamiya.com/100433/
  1. 2008/10/07(火) 07:25:44 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コリアンダーとエステでダイエット

コリアンダーの実を乾燥させたコリアンダーシードともよばれ、スパイスとしてカレーなどに用いられます http://lank.crosstudio.net/
  1. 2008/11/20(木) 23:05:26 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lunatique.blog20.fc2.com/tb.php/178-6eeb64ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

lunatique

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。