le monde lunatique

白銀色の月光を浴びて、狂ってしまったのは世界?それとも私?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レジュメの反響

12月に行った浄土教団関係の研究報告のレジュメを、中世の仏教教団等について残存遺物中心に考古学的な立場から研究しておられるM渕さんにお送りしたところ、宗教の発生の機は何か、宗教体験とは?など色々考えながら興味深く読んだという主旨の丁寧な手紙を頂戴しました。うれしいですね。
私の研究方法はあくまでもテクスト中心なのですが、そのとき、テクストの意味や内容に注目するというよりも、テクストがどのような経緯で書かれたかというテクストの特性・構造といった部分に注目することが多いので、考古学的研究と重なる点も多く、考古学系の研究者の方には教えられることが多いのです。
M渕さんは、報告のなかの①概論(神秘主義としての浄土仏教)、②法然教団の専修性、④親鸞教団の部分が特におもしろかったと指摘してくださり、早く論文にするようにとも書いてくださっています。
とても励みになります。
スポンサーサイト

テーマ:仏教 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/02/03(土) 09:40:21|
  2. 身辺雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ブレッソンの作風と親鸞 | ホーム | 共訳の合意>>

コメント

カーテン

カーテンを探すなら http://www.umaiumai.biz/100804/205677/
  1. 2008/11/10(月) 09:34:01 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lunatique.blog20.fc2.com/tb.php/187-a62c8b58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

lunatique

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。