le monde lunatique

白銀色の月光を浴びて、狂ってしまったのは世界?それとも私?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

渋谷の画廊・美蕾樹の企画展と新年会

渋谷のユニーク画廊・美蕾樹(ミラージュ)は、1月21日(土)から2月7日(火)まで、美蕾樹で個展を開催し好評だったアーチストや本年デビューするアーチストの作品を集めた企画展『SELECTION ART EXHIBITION』を開催する。出展作家は、甲秀樹、天久高広、こやまけんいち、青木典子、平幸夫の各氏。
また、1月29日(日)の午後5時からは、同企画展開催を記念して、「NEW YEAR PARTY」を開く(会費¥2,000)。パーティは、ワインとミモレット・チーズをつまみながら自由におしゃべりしたり情報交換したりするというもので、企画展の出展者が出席するほか、出展者の一人である天久高広さんが参加するアコースティック・ユニット「バナナ」のミニ・ライブも楽しめる。

mirage1.jpg

美蕾樹の住所は渋谷区宇田川町17-1 渋谷ブラザービル四階で西武百貨店裏(電話=03-3463-8477)。開廊時間は午後1時~7時までで水曜休廊。渋谷に出かけた折にふらっと立ち寄るにも便利な場所にある。
スポンサーサイト

テーマ:アートスペース - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2006/01/19(木) 12:55:21|
  2. アート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<幻の生物の標本の展覧会 | ホーム | 観世九皐会の能入門講座>>

コメント

感想です。
A「シュールな絵」ー①「触発される!」
A「シュールな絵」ー②「別世界だった!」
B「普通の絵」ー①「情緒が安定する!」
B「普通の絵」=②「平凡すぎる!」

と成る訳で、
正に、「受け取る側の自由でさァ!」でした。

一番好きなのは、平幸夫氏の写真だったさァ。

  1. 2006/01/30(月) 18:44:38 |
  2. URL |
  3. sea1900 #-
  4. [ 編集]

ざっくばらん

新年会には伺えなかったので、私はその前日に画廊を訪問し、平さんをはじめとするみなさんと歓談しました。みなさんざっくばらんで、とても楽しかったです。
  1. 2006/02/02(木) 15:21:36 |
  2. URL |
  3. lunatique #tmBa20pk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lunatique.blog20.fc2.com/tb.php/73-d8dc8c89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

lunatique

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。