le monde lunatique

白銀色の月光を浴びて、狂ってしまったのは世界?それとも私?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「アダムの種」~金子國義さんの新作展

風変わりでエロチックな作風でしられる美術界の風雲児・金子國義さんの新作を集めた個展「アダムの種 La graine d'Adam」が1月26日(木)から2月7日(火)まで、渋谷のBunkamura Galleryで開催される。

kaneko.jpg

会期中、2月5日(日)午後4時からは、会場で書籍等を購入した人を対象にサイン会も開かれる。
渋谷に行った折に、ちょっと足をのばして、Bunkamura Galleryをのぞいてみてはいかが?

【参照】金子國義公式サイト
スポンサーサイト

テーマ:アートスペース - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2006/01/24(火) 14:53:19|
  2. アート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ブルーノ・ワルターのモーツァルト演奏に思う | ホーム | NHK『新日曜美術館』の<鏡花本>特集>>

コメント

係員がこう言うのです。
「こんなに可愛いのもあれば、奥にあるエグイのも書いている人です。」と。
表面的な物に惑わされると、両極端な絵だと、映るのでしょうか?ステンレスの様な硬い雰囲気の男性的なストレートさが、現れていました。
それにしても、美青年が綺麗で、シャープなラインが
セクシーです。黒いバックが独特の世界を語っていました。
  1. 2006/01/30(月) 18:55:02 |
  2. URL |
  3. sea1900 #-
  4. [ 編集]

エネルギッシュさに感心

私は初日に拝見しましたが、作品がまだまだエネルギッシュなことに感心しました。
  1. 2006/02/02(木) 15:19:22 |
  2. URL |
  3. lunatique #tmBa20pk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lunatique.blog20.fc2.com/tb.php/77-db7b15f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

lunatique

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。